Movable Typeを日本語化するには、Movable Type自身を日本語に対応させて、かつ日本語を制御するJcodeなるものを入れる。


– 広告 –

 

Movable Typeの日本語ツール

ダウンロード

みらの氏のblogで公開している日本語化パッチを入手する。blogのページの文字化け対策日本語化パッチに入る。この家サーバではUnix互換のOSでMovable Typeの2.64を使っているため、MovableType2.64日本語化パッチ(Unix/OS X版)からmt-ja.2.64.tgzを/usr/local/MovableType/MT-2.64-full-libにダウンロードし、ダウンロードしたら伸張する。

tar zxvf mt-ja.2.64.tgz

この伸張で、MT.utf8.patchMT.euc.patchの2つのファイルができる。

パッチをあてる

patch -p1 < MT.euc.patch

このコマンドを実行し、

patching file lib/MT/App/CMS.pm
patching file lib/MT/App/Trackback.pm
patching file lib/MT/L10N/ja.pm
patching file lib/MT/Mail.pm
patching file lib/MT/default-templates.pl
patching file lib/MT.pm
patching file mt-check.cgi
patching file styles.css

と表示されればパッチは完了。

Jcode

ダウンロードする場所

今回はMovable Type用に使うため、Movable TypeをインストールしたディレクトリにJcode用のディレクトリを作り、そこにダウンロードすることにする。

cd /usr/local/MovableType/MT-2.64-full-lib
mkdir Jcode

ダウンロードと伸張

Jcodeは、CPANのサイトからダウンロードできる。
2003.10.16現在、CPANのJcodeから最新版をダウンロードできる。
このページの、DownloadのリンクからJcode-0.83.tar.gzを上記のJcodeディレクトリにダウンロードする。

ダウンロードしたディレクトリに移動して、Jcode-0.83.tar.gzを伸張し、作られるディレクトリに移動する。

cd Jcode
tar zxvf Jcode-0.83.tar.gz
cd Jcode-0.83

必要なファイルをコピーする

Jcode-0.83にはいくつかのファイルがあるが、Movable Typeに必要なファイルはこの中の一部である。ファイルを一気にコピーするのは間違いの元になるので、以下のコマンドで必要なファイルをコピーする。

tar cvf Jcode.tar Jcode
cp -p Jcode.pm ../../extlib/Jcode.pm
cp -p Jcode.tar ../../extlib/Jcode.tar
cd ../../extlib
tar xvf Jcode.tar

Movable Type本体の調整とテスト

必要なファイルのインストールが済んだら、Movabel Type本体の環境ファイルを修正する。まずは、ディレクトリを移動する。

cd /usr/local/MovableType/MT-2.64-full-lib

mt.cfgの編集

mt.cfgの以下の箇所を変更する。

NoHTMLEntities 1

の、# をとる

PublishCharset Shift_JIS

の# を取り、Shift_JISをEUC-JPにする

イメージデータのコピー

イメージデータは、各言語毎に別のディレクトリに入れるらしい。ここでは、標準で用意されているイメージデータをそのまま日本語環境でも使うようにする。そのため、イメージデータ内の文字が全て英語になる。ウデに覚えのある人はイメージデータを改造してもよい。

まず、日本語用のディレクトリを作る。

cd /usr/local/MovableType/MT-2.64.full-lib/images
mkdir lang-ja

続けてファイルをコピーする。

cd /usr/local/MovableType/MT-2.64-full-lib/images/lang-en-us
tar cvf img.tar *
cp img.tar ../lang-ja/img.tar
cd ../lang-ja
tar xvf img.tar
rm img.tar
cd ../lang-en-us
rm img.tar

テスト

日本語化のテストを行う前に、Movable Typeにログインしていれば一度ログアウトする。

http://xxx/blog/mt.cgi

UsernameにMelody
PasswordにNelson
と入れて、ログインする。
EDIT YOUR PROFILEをクリックしてこの画面内のPreferred Languageの選択肢のJapaneseを選択して、SAVEをクリックする。
これで日本語が表示されればOK。

コメントを残す