ロウソクの科学

数年前に見かけて読もうと思ってたものの先延ばしになってしまい、いざポチろうとしたら吉野影氏のノーベル化学賞受賞で一躍話題になり、どこも売り切れ状態だった一冊。ずるずると先延ばしにしないでさっさと入手しないといけない。

本書は6回の化学実験の講演録である。使うものはロウソクと一般的な実験器材だけである。一部日本では馴染みのないものもあるが(オイラが知らないだけ?)、これだけのものでいろいろな化学実験を行い、それを子供たちに説明をする形で進んでいく。また、後書きのような形でファラデーの生涯についても語られている。
誰か本書の内容をYouTubeとかで再現してくれないかなぁ。

今回購入したのは岩波文庫のものだが、原語版や他の出版社からもいろいろな形で出ている。

岩波版

原書版

子供向け

講演を再現

角川文庫

コメントを残す